駒大 序盤振るわず、大八木監督「2区が頑張ってくれたら」

[ 2017年11月6日 05:30 ]

全日本大学駅伝 ( 2017年11月5日    愛知・熱田神宮~三重・伊勢神宮 8区間106・8キロ、スタート時の天候=晴、気温12度、湿度64%、北北西の風4メートル )

全日本大学駅伝 4位でゴールする駒大のアンカー・山下
Photo By 共同

 駒大は1区に片西、2区に工藤と実力者を配置したが、序盤でリードを奪えなかった。5位で出た6区の堀合が区間賞をマークしたが、先頭争いに加わるところまではいかなかった。

 大八木監督は「もうちょっと2区が頑張ってくれたら」と悔しそう。箱根駅伝へ向けて「アップダウンを含めた走り込みをしっかりやって、対策をしていく」と前を向いた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年11月6日のニュース