平昌五輪聖火リレーに李鳳柱、車ドゥリ氏ら参加 11・1開始

[ 2017年9月28日 05:30 ]

 2018年平昌冬季五輪の聖火リレーに、1996年アトランタ五輪男子マラソン銀メダリストの李鳳柱氏、サッカー元韓国代表の車ドゥリ氏、昨年のリオデジャネイロ五輪フェンシング男子エペ個人金メダリストの朴相永らが参加することが27日、ソウル市内で開かれたイベントで発表された。聯合ニュースが伝えた。

 韓国国内での聖火リレーは開幕100日前の11月1日に始まり、総距離2018キロを7500人がつなぐ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年9月28日のニュース