樋口相談役「残念としか言いようない」、小林会長は訃報に驚き

[ 2017年9月28日 05:30 ]

LPGA元会長・清元登子さん死去

1968年TBS女子オープンでベストアマに輝き優勝の樋口(左)と握手する清元さん
Photo By スポニチ

 清元さんと同時期に活躍した樋口相談役は「私の会長時代に(副会長として)選手の教育面でよくやっていただきました。残念としか言いようがありません」と話した。

 小林会長は「非常にびっくりしました。残念です」と突然の訃報に驚きを隠せない様子。協会としてのお別れの会については「多大な貢献をされた方ですから」と話し、今大会で選手が喪章を着けることについても「いいアイデアですよね」と語っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年9月28日のニュース