Bリーグ新理事に北海道の折茂、選手兼代表 現役での就任は初

[ 2017年9月28日 05:30 ]

Bリーグ北海道の折茂選手兼代表
Photo By スポニチ

 バスケットボール男子のBリーグは27日、都内で定時会員総会と臨時理事会を開いて役員を選任し、1部(B1)北海道で選手を続けながら代表を務める折茂武彦(47)が新たに理事に就任した。副チェアマンには千葉の島田慎二社長(46)が就き、大河正明チェアマン(59)は再任となった。任期は2年。

 Bリーグによると日本のバスケットボール界で現役選手の理事就任は初めて。折茂は「選手の立場に立って発信し、いろいろ言っていきたい」と抱負を述べた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年9月28日のニュース