松山 チーム戦の「思わぬ力」に期待 28日開幕プレジデンツC

[ 2017年9月28日 05:30 ]

「自由の女神」をバックにパット練習を行う松山
Photo By スポニチ

 世界選抜(欧州を除く)と米国選抜が2年に1度戦う男子ゴルフの団体戦、プレジデンツ・カップは28日から米ニュージャージー州のリバティ・ナショナルGCで開幕する。

 3大会連続3回目の出場となる松山英樹(25=LEXUS)は、世界ランキング3位で世界選抜のトップとして大会に臨む。開幕2日前の26日には、シャール・シュワルツェル(33=南アフリカ)とコンビを組み、キム・シウ(22=韓国)とエミリアノ・グリジョ(25=アルゼンチン)組と4人でダブルスを想定して18ホールをラウンド。「個人の方がよっぽど楽」と苦笑いを浮かべたが、「チーム戦だと思わぬ力が出たりすることもある。チームが勝てるように頑張ります」と意欲を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年9月28日のニュース