×

サーフィンのメッカでコヨーテが少女を襲撃 カリフォルニア州のハンティントンビーチで悲劇

[ 2022年4月30日 10:24 ]

 サーファーに人気のあるカリフォルニア州南部のハンティントンビーチで28日午後9時45分、桟橋近くにいた少女がコヨーテ一頭に襲われたという通報が警察当局に寄せられた。AP通信によれば、コヨーテは12秒間ほど少女に襲いかかり、悲鳴を聞いた大人が駆けつけたところその場を離れた。

 少女は重傷を負ったが命には別状ないもよう。警察当局は29日の朝、少女が襲われた場所から1・6キロほど離れた場所で2頭のコヨーテに発砲。このうち1頭は死亡したが、残りの1頭は逃走し、同日午後にトレーラーハウスの下で発見され、その後安楽死処分となった。

 カリフォルニア州では都市部を含めてほぼ全域にコヨーテが生息。子どもやペット類に危害がおよぶ恐れがあるとして長年にわたって警告が出ていた。魚類野生生物局によればコヨーテは通常、人間との接触は回避するものの、年間10~12件の“襲撃事件”が発生。警察当局ではここ数週間、捕獲用のワナを増設し、住民に対して目撃した場合には通報するように求めていた。

続きを表示

「ジャニーズ」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年4月30日のニュース