パルチザン 浅野に対抗措置へ 地元メディア、訴訟に「勝てるか疑問」

[ 2021年5月3日 05:30 ]

浅野拓磨
Photo By スポニチ

 契約解除を発表した浅野の行動に、パルチザンは声明で「不当な退団と契約違反に対し、あらゆる法的手段に訴える」とFIFAへの提訴も含めた対抗措置を宣言。「発言は根拠がなく脅迫的なものとして認めない」と強調した。

 一方、地元メディア「B92」は浅野の年俸は60万ユーロ(約7900万円)とし、訴訟の場合にパルチザンが「勝てるか疑問」と指摘。敗訴すれば来季の報酬支払いが必要なことや今夏の放出で見込んでいた移籍金500万ユーロ(約6億6000万円)も失うことになると解説した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年5月3日のニュース