福岡の主将は2年連続で前寛之 「中心にいられるように頑張ります」

[ 2021年2月21日 20:35 ]

オンラインで開催されたキックオフフェスタに参加したJ1福岡の選手たち
Photo By スポニチ

 5年ぶりにJ1に戻ってきた福岡が開幕前恒例の「キックオフフェスタ」を21日、オンラインで開催した。

 冒頭に長谷部茂利監督(49)が登場し「厳しい戦いになると思うが期待に応えられるように」と抱負。「開幕が近付き、選手たちの顔つき、目つきが変わってきた」と手応えを口にした。

 また、今季の主将、副主将も発表された。主将は昨年に引き続きMF前寛之(25)が務めることが決定し「チームがいい方向にいけるように、その中心にいられるように頑張ります」と意気込みを話した。

 副主将は新加入のDF宮大樹(24)とFW渡大生(27)、4年目を迎えるDF輪湖直樹(31)、2年目のDFドウグラス・グローリ(31)の4人に決まった。

 福岡は28日にホームで名古屋と開幕戦を行う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年2月21日のニュース