横浜MF遠藤、ダービーで輝き!頭で決めた!突破からアシスト!3戦ぶり勝利に貢献

[ 2020年7月23日 05:30 ]

明治安田生命J1第6節   横浜4―0横浜FC ( 2020年7月22日    日産ス )

<横浜・横浜FC>後半、ゴール前に切れ込む遠藤(撮影・篠原 岳夫)
Photo By スポニチ

 J1で13年ぶりの「横浜ダービー」にフル出場した横浜MF遠藤は、1得点1アシストと輝きを放ち、チーム3試合ぶりの勝利に貢献した。

 A代表と五輪代表を兼任する横内コーチが視察する前で、後半20分にFW水沼からの右クロスを頭で押し込む。同27分には強引な左サイドの突破からFWエジガル・ジュニオの1年ぶりのJ1での得点を演出した。

 「シーズンが終わった時に評価されるのは結果。そういう選手がこれから先も残っていく」。結果を残して安堵(あんど)の表情を見せた22歳。試合前には12日のFC東京戦で達成したJ1通算100試合を祝うセレモニーもあり、試合後にはヒーローインタビューを受け、この日の主役となった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月23日のニュース