PSV堂安 新天地デビュー!積極攻撃で手応え「アタッカーに専念できるチーム」

[ 2019年9月16日 05:30 ]

オランダ1部   PSVアイントホーフェン5-0フィテッセ ( 2019年9月14日 )

フィテッセ戦の後半、途中出場し競り合うPSVアイントホーフェンの堂安(右)
Photo By 共同

 PSVアイントホーフェンの日本代表MF堂安が新天地でデビューを果たした。

 後半34分から右MFで出場。終了間際にドリブルで切れ込んで相手の反則を誘うなど積極的にプレーし「仕掛けることしか考えていなかった。よりアタッカーに専念できるチームだと思う。楽しかった」と手応えを口にした。5得点した20歳のオランダ代表FWマレンら若いタレントがそろう強豪で「1、2カ月後に自分が主役になっているイメージしかない。ポジション争いに勝ちたい」とまずは先発奪取を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月16日のニュース