香川が勝ち越しゴール、今季2点目 サラゴサ3発白星

[ 2019年9月16日 09:36 ]

<サラゴサ・エストレマドゥラ>後半、決勝点となるゴールを決め、笑顔を見せるサラゴサの香川
Photo By 共同

 サッカーのスペイン2部リーグで15日、サラゴサの香川真司がホームのエストレマドゥラ戦で1―1の後半35分に今季2点目となる勝ち越しゴールを決めた。フル出場し、チームは3―1で勝った。

 デポルティボの柴崎岳は敵地のヒホン戦で後半26分までプレー。試合は1―1で引き分けた。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月16日のニュース