横浜DF畠中、香川から「勉強」29日鳥栖戦へ練習合流

[ 2019年3月29日 05:30 ]

明治安田生命J1リーグ 第5節   横浜ー鳥栖 ( 2019年3月29日    日産ス )

26日のボリビア戦で国際Aマッチ初出場を果たしたDF畠中
Photo By スポニチ

 横浜の日本代表DF畠中が29日の鳥栖戦を前に、全体練習に合流した。

 国際Aマッチ初出場を果たした26日のボリビア戦では安定感ある守備に加え、効果的な縦パスなど攻撃でも存在感を示し勝利に貢献。「持ち味は出せた」と上々のデビュー戦を振り返った。MF香川(ベシクタシュ)らW杯ロシア大会メンバーとの活動は刺激にあふれていたといい、「勉強になったし、楽しかった」と代表定着への思いを募らせた。中2日で臨む鳥栖戦へ向け、「疲れはあるけど、そんなことは言っていられない」と力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年3月29日のニュース