なでしこ NZ遠征メンバー発表 19歳・長野初招集

[ 2018年5月24日 05:30 ]

国際親善試合   日本-ニュージーランド ( 2018年6月10日    ウェリントン )

「なでしこジャパン」のNZ遠征メンバーに順当選出された(左から)岩渕真奈、川澄奈穂美、熊谷紗希
Photo By 共同

 日本協会は23日、女子日本代表「なでしこジャパン」のニュージーランド遠征(6月4〜11日)のメンバーを発表し、日本が2連覇したアジア・カップで最優秀選手に選ばれた岩渕真奈(INAC神戸)や川澄奈穂美(シアトル)、熊谷紗希(リヨン)ら23人が名を連ねた。19歳の長野風花(仁川)が初めて代表に招集された。日本は6月10日にウェリントンでニュージーランド代表と国際親善試合を行う。アジア・カップのメンバーからは右膝の前十字じん帯と内側半月板の損傷で22日に手術を受け、全治6〜8カ月と診断された阪口夢穂(日テレ)と、横山久美(フランクフルト)が外れた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年5月24日のニュース