PR:

カズ“鎮魂ゴール”再び! 3・11横浜FCVS愛媛

練習でボールを競り合うカズ(左)
Photo By スポニチ

 J2横浜FCのFWカズが再び“鎮魂のゴール”を決める。次節の愛媛戦は3月11日開催。カズにも特別な思いがある。「東日本大震災から丸7年。サッカーができる幸せを感じます。僕らはピッチに立てば全力でプレーする。それがゴールにつながれば」と話した。

 7年前、震災直後の慈善試合で決めたゴール&カズダンスはもはや伝説となった。今もオフには被災地の小学校へ足を運び「訪問授業」活動を続けている。「復興支援に終わりはない」が持論。今回は横浜のピッチから勇気と元気を届ける。

 発奮材料もある。この日、親交あるイチロー外野手のマリナーズ入りが決定。「非常にうれしいニュース。お互い刺激し合っていきたい」。さまざまな思いを胸に51歳のカズが3・11のピッチに立つ。

[ 2018年3月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:06月24日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム