川崎F 一挙3選手が特別指定選手に 栃木にも1人

[ 2017年9月14日 19:27 ]

 日本サッカー協会は14日、MF守田英正(22=流通経済大)、MF脇坂泰斗(22=阪南大)、MF三苫薫(20=筑波大)を9日付で、MF法師人(ほうしと)将大(20=作新学院大)を13日付でそれぞれ「2017年JFA・Jリーグ特別指定選手」として承認したと発表した。

 守田、脇坂、三苫はいずれもJ1の川崎F、法師人はJ3栃木が受け入れ先となる。なお、、守田と脇坂は来季の川崎F入り内定がすでに発表されていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2017年9月14日のニュース