霜田氏が渡欧 “2度目”海外挑戦「18歳の時に戻った感じ」

[ 2017年8月8日 05:45 ]

ベルギー1部シントトロイデンのコーチに就任する前日本サッカー協会技術委員長の霜田氏
Photo By スポニチ

 ベルギー1部シントトロイデンのコーチに就任する前日本協会技術委員長の霜田正浩氏(50)が7日、成田空港から渡欧した。

 高校卒業後にブラジル留学して以来の海外挑戦。当時も成田空港から離日しており「18歳の時に戻った感じ。違う国の言葉でも選手に信頼されるようになりたい」と目を輝かせた。

 09〜16年まで強化に携わった日本代表はW杯アジア最終予選で苦戦中。「困難を乗り越えた方がチームは強くなる。経験豊富な選手がしっかり決めてくれると信じている」とエールを送った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2017年8月8日のニュース