代表故障者続出…ハリル監督 緊急事態に嘆き「これで全員」

[ 2017年8月8日 05:30 ]

日本代表のハリルホジッチ監督
Photo By 共同

 日本代表のハリルホジッチ監督が故障者続出の緊急事態に危機感をあらわにした。

 7日に都内の日本協会でサウサンプトンのDF吉田が5日の練習試合で左大腿部を打撲して負傷交代したことを報道陣から知らされると「本当ですか?確認します」と深刻な表情を浮かべた。

 8月31日のW杯アジア最終予選オーストラリア戦を前に故障者が続出中。指揮官は「これで全員がケガをしましたね」と嘆いた。9日のJリーグは映像で視察予定。3台のテレビを駆使して複数試合をチェックする。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2017年8月8日のニュース