ともに来季50歳 カズ&ゴン共演「2人が出て来ていいの?」

[ 2016年12月2日 05:30 ]

笑いながら握手する三浦知(左)と中山
Photo By スポニチ

 J2横浜FCのFW三浦知良、JFL沼津のFW中山雅史が1日、都内で開催されたプーマの新スパイク発表イベントで共演した。両雄とも来季は50歳。カズは「新商品の発表に50歳の2人が出て来ていいの?って話してた。来季もスタメンで出てゴールを決めることが身近な目標」と笑顔で語った。

 一方、中山は共に日本代表として遠征した00年6月ハッサン2世杯での思い出を披露。「モロッコ遠征の帰りにトルシエから2人呼ばれて、その頃から“おまえたちは過渡期だ”って言われたよね」と笑わせた。流行語大賞「神ってる」については、2人とも「アモーレじゃないのかぁ」と悔しがっていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年12月2日のニュース