横浜ルーキー仲川、リーグ初出場へ「結果出したい」 12日新潟戦

[ 2015年9月11日 16:30 ]

 J1横浜の新人FW仲川輝人(23)が、12日のアウェー新潟戦でリーグ初出場する可能性が浮上した。

 専大時代の昨年10月に右膝前十字じん帯、内側側副じん帯断裂の重傷を負い長期離脱していたが、6日のMIOびわこ滋賀との天皇杯2回戦で公式戦初出場。0―1の後半9分、ペナルティーエリア内で相手GKのファウルを誘ってPKを獲得し、MFアデミウソンの同点弾につなげた。

 11日の練習の紅白戦では、控え組ながら切れのある動きを披露。「リーグ戦は天皇杯とは違った雰囲気だし、相手の質やプレスも違うと思うけど、自分のプレーを出せれば大丈夫だと思う。結果を出したい」と仲川。モンバエルツ監督も「仲川は攻撃のスピードを高めたり、裏への動き出しでチームにプラス面を与えてくれる」と期待を寄せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年9月11日のニュース