マンU香川6戦連続出番なし 境遇は厳しくなるばかり

[ 2014年2月24日 05:30 ]

プレミアリーグ第27節 マンチェスターU2―0クリスタルパレス

(2月22日)
 マンチェスターUの日本代表MF香川はベンチ入りしたが、出番はなかった。

 リーグ戦はこれで6戦連続出場なしと屈辱的な状況に陥っている。23日付の地元紙デーリー・スター・サンデーはマンチェスターUは新たにドルトムントのドイツ代表MFギュンドガンの獲得に近づいており、自信を見せていると伝えた。同紙はギュンドガンとの交換トレード要員に香川の名前を挙げるなど日本代表MFの境遇は厳しさを増すばかりだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年2月24日のニュース