×

長友 手術回避なら今季中復帰も…伊紙が報道

[ 2013年4月27日 06:00 ]

 左膝半月板を損傷したインテル・ミラノのDF長友佑都(26)が今季中に戦列復帰する可能性が浮上したと26日付のコリエレ・デロ・スポルト紙が報じた。

 長友が主張する手術回避をクラブが受け入れた場合は「最後の数試合で出場を試みる可能性がある」と指摘。一方でトゥット・スポルト紙は「日本で専門医が手術する可能性が高い」とした。日本協会の原技術委員長は柏―大宮戦観戦後に「結論は聞いていません」と話すにとどめた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2013年4月27日のニュース