俊輔 J記録まであと2発、FK弾で開幕4連勝だ!!

[ 2013年3月30日 06:00 ]

FK練習をする横浜MF中村

J1第4節 横浜―FC東京

(3月30日 日産ス)
 横浜のエースMF中村俊輔(34)が、FC東京戦でチームを06年以来7年ぶりの開幕4連勝へ導く。チームはナビスコ杯2試合も含めれば、開幕からクラブ記録となる公式戦5連勝中。4位のFC東京戦に向け「相手は攻め方、ボール回しはリーグ1、2位の完成度。あしたは挑戦するという意味で失うものは何もない」と気を引き締めた。

 FKの名手と言われ、Jリーグでは、日本人最年長記録を保持する。3日の開幕戦(対湘南)でFK弾を決めてリーグ通算では14本。遠藤保仁(J2G大阪)が持つ最多16本にあと2と迫った。9日の清水戦でも、CKを直接ゴールに叩き込むなど、さえ渡っている。この日も全体練習後に、誰よりも遅くまで居残り練習を行いFKの感覚を入念にチェックした。今季はCKなどのセットプレーが大きな武器になり、開幕3連勝と好発進。FC東京戦では中沢佑二と後ろ姿が似ているルーキー・佐藤優平が左MFでのプロ初先発が濃厚で、「(セットプレーでは)ミニボンバー(佐藤)をおとりに使うよ」と背番号25は不敵な笑みを浮かべた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年3月30日のニュース