×

仙台 なでしこL昇格で有料試合を増やす

[ 2012年10月29日 06:00 ]

仙台 なでしこL昇格決定

 なでしこリーグへの昇格で、ベガルタ仙台レディースは予算増を見込んでいる。

 今季は全試合無料開放で約4000万円の予算で運営したが、白幡社長は「来季はできるだけユアスタでやりたい」と男子と同じ会場で有料試合を増やす予定。来年2月には女子用のクラブハウスが完成し、環境も整備される。また来季の新戦力としては、3月に練習参加している“リトルなでしこ”U―17日本代表主将のMF成宮唯(JFAアカデミー福島)の獲得を目指している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2012年10月29日のニュース