トップ昇格の横浜・熊谷 22日浦和戦にスタメンか

[ 2012年9月21日 06:00 ]

 今季ユースからトップ昇格した横浜のMF熊谷アンドリューが、22日のアウェー鹿島戦でリーグ2度目の先発を果たす可能性が高まった。

 U―20日本代表の司令塔も務める成長株で、練習試合ではセンターバックでも起用されるなど苦手の守備も克服。5月3日の浦和戦以来となる先発のチャンスが巡ってきた。筋力トレーニングで体も一回り大きくなったボランチは「自分の役割をしっかり果たしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年9月21日のニュース