プロ注目!U19植田 進路先を3クラブに絞り込む

[ 2012年7月18日 06:00 ]

 プロ注目のU―19日本代表DF植田直通(17=大津高3年)が入団先候補を鹿島、横浜、川崎Fの3クラブに絞り込んだ。インドネシアで開催されたU―22アジア選手権予選を終えて、17日に帰国。関係者によると、J1の5クラブからオファーを受けていたが、この日までに浦和、FC東京に断りを入れたという。

 1メートル85のセンターバックはU―22アジア選手権予選5試合中2試合に出場。「もっと試合に出たかった。(進路は)これからじっくりと考えたい」と語った。

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2012年7月18日のニュース