香川 独紙ビルトで今季ベストイレブンに選出!

[ 2012年5月8日 06:00 ]

 ドルトムントの日本代表MF香川真司(23)が、7日付のドイツの大衆紙ビルトで今季のベストイレブンに選ばれた。今季は31試合に出場し、13得点9アシストを挙げてリーグ2連覇に大きく貢献。

 採点方式は1が最高、6が最低。シーズンを通じた平均採点は2・35で、チーム別では優勝したドルトムントから最多の5名が選出された。

【GK】
ロマン・バイデンフェラー(ドルトムント)

【DF】
フィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン)
マッツ・フンメルス(ドルトムント)
ルカシュ・ピシュチェク(ドルトムント)

【MF】
フランク・リベリ(バイエルン・ミュンヘン)
トニ・クロース(バイエルン・ミュンヘン)
マルコ・ロイス(ボルシアMG)
香川真司(ドルトムント)

【FW】
ルーカス・ポドルスキ(1FCケルン)
ロベルト・レバンドフスキ(ドルトムント)
クラース・ヤン・フンテラール(シャルケ)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年5月8日のニュース