G大阪 残り3戦遠藤抜きも…西野監督が示唆

[ 2011年11月5日 06:00 ]

 G大阪の西野監督がリーグ戦の残り3試合を遠藤抜きで戦うことを示唆した。

 右内転筋痛を抱えながらプレーする司令塔について「無難にはやっているけど、トップパフォーマンスを出せないジレンマもあると思う」と言及。得意とするFKを満足に蹴れない現状だけに「しっかりと見極めて、外すときは思い切って外すという決断をしないといけない」と終盤戦を見据えた。遠藤は5日からは日本代表に合流するが、アウェーでの試合で状態が悪化する恐れもありそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2011年11月5日のニュース