鹿島 移籍金8000万円で本田拓を獲得

[ 2011年1月21日 06:00 ]

 日本代表MF本田拓也(25)が清水から鹿島に完全移籍することが正式に発表された。移籍金をめぐってクラブ間交渉が難航していたが、8000万円で合意。昨季から1000万円増の年俸3000万円(金額はいずれも推定)で3年契約を結んだ。現在アジア杯のためカタールに滞在中の本田はクラブを通じて「レベルの高い中でプレーして、自分自身も成長して、優勝に貢献できるように頑張りたい」とコメントを発表した。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年1月21日のニュース