【函館新馬戦】リリーフィールド 6馬身差の楽勝!武豊「いいフットワークです」

[ 2024年6月16日 04:35 ]

<函館6R>勝利を飾ったリリーフィールド(撮影・千葉 茂)   
Photo By スポニチ

 函館6R・新馬戦(ダート1000メートル)2番人気リリーフィールド(牝=小崎)が6馬身差の楽勝。モズアスコット産駒の初白星となった。スタート後、二の脚を利かせて先手を主張。直線でも脚色は衰えず、楽な手応えのままゴール板を駆け抜けた。

 武豊は「素直で前向きさがあるしダートのさばきも上手。体は小さいけどいいものを持っている。いいフットワークです」と能力を実感していた。

続きを表示

「函館記念」特集記事

「函館2歳S」特集記事

2024年6月16日のニュース