【多摩川ボート・SG第51回オールスター】初日からチルト3度の菅章哉 狙うは一撃

[ 2024年5月21日 18:57 ]

袖に書かれた「一撃」の文字通り、捲りを狙い続けると断言した菅章哉
Photo By スポニチ

 <多摩川22日9R>菅章哉(35=徳島)が1、3号艇の初日からチルト3度で勝負に出た。21日の開会式で「今日しか来られない人?」と問いかけると、大勢のファンが挙手。これで心が決まったという。

 初日3、9Rはともに6着に終わったが、レース後は納得の表情。「遠方から来ている方がいるかもしれないし、僕はこのスタイルだから選ばれていると思う。それに自分の平均以上のスタートも行けた。菊地(孝平)さんや森高(一真)さんから舟足も褒めてもらえた。チルト角度はハッキリ言えないが、今後も伸びを求めて捲りたい」。気配は前検より確実に上昇。袖に書かれた文字通り、5号艇で出走する2日目9Rも“一撃”を狙う。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月21日のニュース