【日本ダービー】シックスペンス90点 若さが残る立ち姿

[ 2024年5月21日 05:15 ]

鈴木康弘氏「達眼」馬体診断

シックスペンス
Photo By スポニチ

 若さが残る立ち姿。キ甲も抜けていないが、首差しは奇麗に抜けている。余裕のある背のつくりから2400メートルにも対応できる。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月21日のニュース