×

【日本ダービー】(18)イクイノックス 光が増す毛ヅヤ、木村師「何のトラブルもなく来られた」

[ 2022年5月29日 05:30 ]

イクイノックス(撮影・郡司修)
Photo By スポニチ

 イクイノックスは朝一番、午前4時30分に坂路に登場。蹄跡のない真っさらな馬場を首を上下させながら、伸びやかなストライドで駆け上がった。最後は鞍上が、やや手を緩めて加速。4F66秒1~1F15秒3。その後はジオグリフとともにダートコースを半周して息を整えた。木村師は「入厩後も順調に何のトラブルもなく来られました。前走と一番違うのは毛ヅヤがいいなということ。追った後も変わらずいいですね」と納得の表情を浮かべた。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月29日のニュース