×

【大宮】佐藤 自力で111期の吉田と真っ向勝負へ

[ 2022年5月26日 05:00 ]

 11R1着の佐藤は「桜井君が強かった。最後は抜いていないかと思った」と振り返った。強力な若手自力型が続々と台頭する中、番手を回る機会が増えている。「今の点数(107点)は人の後ろを回っているおかげ。ずっと自力で戦っていたらせいぜい100点くらいの選手」と謙遜するが、まだ自力を捨てたわけではない。準決11Rは初日特選を逃げ切っている飯野と一緒になったがメンバーを見て「自分が前で自力」と即決した。初日予選を逃げ切っている111期の吉田を相手に真っ向勝負を挑む。

続きを表示

「札幌記念」特集記事

「北九州記念」特集記事

2022年5月26日のニュース