×

【日本ダービー】2冠狙うジオグリフは7枠15番 太田助手「何とか馬がゲート内で我慢してくれれば」

[ 2022年5月26日 18:00 ]

厩舎から調教に向かうジオグリフ(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 世代の頂点を決めるG1・日本ダービー(東京競馬場、芝2400メートル)を29日に控え、26日に枠順が決定した。

 2冠を狙うジオグリフ(木村)は7枠15番。皐月賞から1つ外の枠となった。過去10年で馬券圏内がない苦戦の馬番だ。太田助手は「ゲートにまだ課題が残っているので、スタンド前発走で観客に近い外枠と先入りの奇数枠はあまりいい条件ではないですね」とする一方で、「継続してゲート練習はやっていますし、スタートが上手なジョッキー(福永)なので何とか馬がゲート内で我慢してくれれば」と克服を願った。

続きを表示

「CBC賞」特集記事

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

2022年5月26日のニュース