×

交流競走騎乗の取り扱い定める

[ 2022年1月22日 05:30 ]

 JRAは21日、新型コロナウイルス感染防止の観点から、24日以降の地方競馬との交流競走の騎手の騎乗の取り扱いを定めた。

 (1)中央競馬で実施する交流競走 地方競馬所属騎手が騎乗できるのは重賞(地方競馬所属馬のみ)、G1ステップ競走(同)、地方競馬所属騎手が招待された騎手招待競走に限定。

 (2)地方競馬で実施する交流競走 JRA所属騎手が騎乗できるのはダート交流重賞(JRA所属馬のみ)、JRA所属騎手が招待された騎手招待競走に限定。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月22日のニュース