×

【若駒S】1番人気リアドは2着 武豊「結果的に行き切った方が良かったかな…いい馬ですけどね」

[ 2022年1月22日 15:41 ]

<中京10R・若駒S>G前、リアドを抑え1着でゴールのリューベック(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 注目の3歳オープン・若駒S(中京10R)は3番人気リューベック(牡3=須貝、父ハービンジャー)が途中から先頭に立ち、そのまま押し切った。

 単勝オッズ1・6倍の断然人気だったリアド(牡3=友道)はスタートして先頭に立ったが好位に控え、直線は内から伸びるも2着。騎乗した武豊は「結果的に行き切った方が良かったかな。細かい出し入れが得意じゃない。いい馬ですけどね」と悔しそうに振り返った。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月22日のニュース