×

【東海S】ハヤヤッコ 池添と反撃期待、国枝師も笑顔「特に問題もない」

[ 2022年1月19日 05:30 ]

 白毛馬ハヤヤッコは坂路を4F66秒7。ゆったりとキャンターで駆け上がった。国枝師は「元気いっぱいだし、いい感じ。特に問題もないね」と笑顔で語った。前走・ベテルギウスSは重量59キロも響き、後方のまま9着の大敗。「展開と気持ちの問題。アテにはしづらいが、今回は重量(56キロ)がいい。左回りもいいし、流れひとつだと思う。池添君とのコンビで違うところを見せてくれないかな」と逆襲に期待した。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月19日のニュース