×

【AJC杯】キングオブコージ 復権へ予定通り

[ 2022年1月17日 05:30 ]

 キングオブコージは中日新聞杯5着から叩き2走目となる。1週前追い切りは日経新春杯に出走したクラヴェルとの併せ馬。6F83秒2~1F11秒6をマーク、併入でフィニッシュした。安田翔師は「83秒の予定だったので、時計はピッタリでした。前走は最後に脚を使って、踏ん張ってくれたと思います」と話した。一昨年は4連勝で目黒記念Vまで上り詰めた。そのうち2勝が中山で、準オープンをこの舞台で勝っている。キャリアホースの復権へ、期待は高まる。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月17日のニュース