【G1児島キングC】菊地 連覇へ5枠で挑戦「思い切って調整していったのが良かった」

[ 2021年10月14日 05:30 ]

 5日目の準優10Rで4カドからコンマ09のトップスタートを決めた菊地。捲って2着に粘り、優出に成功した。「昨日(4日目5R)、佐藤選手と対戦して伸びで差があることが分かりました。あれがあったので思い切って調整していったのが良かったです」。パワーアップしたことが優出につながったという。優勝戦は5枠で登場。昨年大会に続く当競走連覇、当競走3Vにアタックする。

続きを表示

「2021 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2021年10月14日のニュース