×

骨折で休養していたエルフィンS覇者サルファーコスモス ローズSか納屋橋Sで復帰

[ 2021年8月18日 15:37 ]

 昨年暮れの未勝利、今年2月のエルフィンS連勝後、左前球節の種子骨骨折で休養していたサルファーコスモス(牝3=中内田、父キングカメハメハ)はローズS(9月19日、中京芝2000メートル)か同日3勝クラスの納屋橋S(中京芝1600メートル)で復帰する。社台グループオーナーズが発表した。

 15日に栗東トレセンに帰厩し、調整を進めている。

続きを表示

「小倉記念」特集記事

「関屋記念」特集記事

2021年8月18日のニュース