×

【大井11R・東京記念トライアル】フレッチャビアンカV2だ

[ 2021年8月4日 05:30 ]

 1、2着馬に長距離S1東京記念(9月8日)への優先出走権が与えられるオープン特別。前走完勝で波に乗った船橋(10)フレッチャビアンカを主軸に据える。岩手在籍時には20年ダービーGP(盛岡)で戸塚記念馬ティーズダンクなどを退け圧勝した力量馬。3月の転入戦はマイルで0秒7差7着に終わったが、距離延長で真価を発揮した。前々走で連対を確保すると、川崎連続遠征の6月は余裕ある勝ちっぷりで南関初白星。TCKは初だが右回り不問でV2だ。対抗は休み明けでもリンゾウチャネル。重賞を含め先行力を武器に堅実駆け。距離適性も実証済みで即上位へ。叩き2戦目スターライトブルーが侮れない。

 大井競馬のスポニチ予想がコンビニ各社のプリントサービスで1枚200円で販売中(各開催日午前7時~午後9時)。鉄板レースや指数などの情報も。

 詳しくはhttps://www.e-printservice.net/content_detail/spopriへ。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年8月4日のニュース