×

【レパードS】トモジャリア 差す競馬覚えた、小笠師は2週連続重賞V狙う

[ 2021年8月4日 05:30 ]

 トモジャリアは福島で2勝目を挙げての重賞挑戦。それまでの先行策から一転、中団から差しての快勝だった。小笠師も「一本調子の競馬が続いたが、前走は成長が感じられる内容だった」と評価する。過去10年の新潟ダート9Fで勝率トップ(延べ90頭以上出走)を誇るシニスターミニスター産駒。「秋にもっと良くなる馬だが、現状でどれだけやれるか力試し」と師。先週の新潟ジャンプS(トゥルボー)に続き、2週連続重賞Vを狙う。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2021年8月4日のニュース