【皐月賞】1番人気ダノンザキッド、まさかのブービー15着 川田「今日は能力を出せずに終わりました」

[ 2021年4月18日 17:12 ]

<第81回皐月賞>15着でレースを終えたダノンザキッド(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 皐月賞で1番人気に推されたダノンザキッド(牡3=安田隆)は、まさかのブービー15着に大敗。道中は好位をリズム良く追走していたように見えたが、4コーナー付近で鞍上の手応えが悪くなる。直線はいつもの切れなく、馬群に沈んでいった。

 川田は「返し馬の感じは抜群だったので自信を持って向かいました。今日は能力を出せずに終わりました。またダービーに向けて準備していきたいです」とコメント。安田隆師は「道中はいい形で運べていたが、4コーナー手前で手応えが怪しくなってしまった。敗因はよく分かりません」と肩を落とした。

続きを表示

「2021 ヴィクトリアM」特集記事

「京王杯SC」特集記事

2021年4月18日のニュース