横山典、息子・武史の快挙喜ぶ 皐月賞エフフォーリアでV「きょうは手放しで“おめでとう”」

[ 2021年4月18日 19:01 ]

<第81回皐月賞>エフフォーリアでレースを制しポーズをとる横山武(右)。左は4着のアドマイヤハダル(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 皐月賞をエフフォーリアで制した横山武史の父・典弘はこの日、阪神競馬場で騎乗。ジョッキールームで息子のクラシック初制覇をを見届け、喜びを語った。

 横山典弘「みんなが応援してくれてありがたい。うれしい(の心境に)に尽きる。ヤツも一生懸命に頑張っているからね。人気になる馬で答えを出すのは、これから一流のジョッキーとして当たり前のことになってくると思う。きょうは手放しで“おめでとう”だけどね」

続きを表示

この記事のフォト

「2021 NHKマイルC」特集記事

「京都新聞杯」特集記事

2021年4月18日のニュース