【前橋・寛仁親王牌】浅井 深谷とのワンツーで中部全滅を阻止!準決勝は自力勝負に

[ 2020年10月17日 05:30 ]

自力勝負で決勝進出を狙う浅井
Photo By スポニチ

 二次予選Aの9Rは深谷、浅井が好連係で見事にワンツー。中部全滅を阻止してみせた。レースは深谷が2車ながら打鐘前から果敢に先行。その後ろで大きく車間を切った浅井が絶妙なけん制で後ろからの仕掛けをシャットアウト。最後はほぼ横一線でゴール。8分の1車輪差で深谷を差せなかった浅井は「富山の33バンクとドームとのズレがあって差しのタイミングが遅くなってしまった。買ってくれていたお客さんに迷惑をかけてしまいました」と猛省。準決勝は深谷と別レースとなったが、自力勝負で現地集合を目指す。

続きを表示

「2020 ジャパンC」特集記事

「京阪杯」特集記事

2020年10月17日のニュース