【セントウルS】ミスターメロディ、久々千二で反撃

[ 2020年9月9日 05:30 ]

 G1馬ミスターメロディが得意舞台で復活Vを狙う。前走の安田記念は直線で伸びを欠いて11着。藤原英師は「条件も悪かったからね。久々の千二だけど、マイルを使った影響はない」と巻き返しを図る。

 舞台は19年高松宮記念勝ちの中京芝6F。「条件はいい。相手関係よりも自分のリズムを崩さずに運べるかが鍵になる」と力を込めた。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年9月9日のニュース