【名古屋・オールスター】感謝の走りだ!神山雄 ケガ明けも準備万端「全精力を込めてやってきた」

[ 2020年8月13日 05:30 ]

 昨年ファン投票では20位だった神山雄が、今年は13位までジャンプアップしてオリオン賞にエントリー。共同記者会見では「まさか(オリオン賞を)走れるとは思っていなかった。選手になって一番、ファンの方々にお礼を言いたい気持ち。本当にありがとう!」と感謝の言葉を告げる。肋骨(3本)骨折のケガ明けではあるが「すぐにトレーニングできたので、この一戦に向けて全精力を込めてやってきた」と準備万端。「1着とはいかないまでも“よくやったぞ!”と言われる走りをしたい」。レジェンドの走りに注目だ。

続きを表示

「2020 天皇賞(秋)」特集記事

「スワンS」特集記事

2020年8月13日のニュース