【多摩川・レディースC】土屋南、ドボン!水神祭「いつやっても気持ちいい」

[ 2020年8月6日 05:30 ]

初日6Rを勝ってG1初勝利、水神祭で水面に投げられる土屋 南(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 土屋南が初日6Rを逃げ切って、白星発進と共にG1初勝利を飾った。「差されたと思ったけどギリギリ逃げられました。レースでは思ったよりも乗れたし、伸びも中の上くらいある。でも、もっと乗り心地やターン回りをしっかりさせたい」。今後の戦いに向けて目を輝かせながら語った。

 8R後には岡山の先輩や同期の西橋らに担がれて水面にドボン!!「水神祭はいつやっても気持ちがいい。次の目標はここで優勝すること」と宣言した。2日目3、10Rも目が離せない。

続きを表示

この記事のフォト

「2020 菊花賞」特集記事

「富士S」特集記事

2020年8月6日のニュース