【アイビスSD】ミスターX アユツリオヤジ◎芝に転じて2戦目で重賞制覇へ

[ 2020年7月26日 05:30 ]

 アイビスサマーダッシュ(新潟11R)はアユツリオヤジを本命に指名する。ダート3勝クラスでは4戦して全て2桁着順と苦労していたが、初芝挑戦の前走・テレビユー福島賞では好スタートからまんまと逃げ切りV。2着馬に0秒8差、5馬身差をつけての快逃劇には驚いた。何がきっかけで目覚めるか分からないから競馬は面白い。

 騎乗した柴田大も「めっちゃめちゃ速い。馬なりで行ったし最後まで加速した」と絶賛。出脚が速く、スピード自慢がそろった千直の舞台でも持ち味は生きそうだ。芝に転じて2戦目で重賞制覇なら、なかなか夢のあるミラクルだ。(11)から(8)(9)(10)(15)(13)。
 

続きを表示

「2020 スプリンターズS」特集記事

「シリウスS」特集記事

2020年7月26日のニュース