小林脩 中山4Rで落馬負傷…船橋市内の病院に搬送

[ 2020年4月1日 05:30 ]

<中山4R>落馬した新人騎手・小林脩斗は救急車で運ばれる(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 中山4Rでヨルノトバリは向正面で前の馬に触れて転倒したため、競走を中止した。騎乗していた小林脩斗(18=奥平)は頭部外傷、頸椎(けいつい)捻挫、鼻出血で船橋市内の病院に搬送された。小林脩が騎乗予定だった5、12Rは騎手変更となった。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「函館記念」特集記事

2020年4月1日のニュース